スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日、土用丑。

って、ことで市販の鰻をチンして食べるのはお手軽ですが。。。

P1050896.jpg

串打ち八年焼き一生の鰻丼を。。。
ガスではありますが、ちょっとの工夫でこのお味!(汗

で、焼きました。 タレで焼いてある鰻2尾を、串打ちします。
大きいのも小さいのもお値段同じ(汗


P1050897.jpg


串打ち初体験なボクが2尾纏めて。。。
あ~、無謀!


P1050898.jpg

某いつものお店の秘伝のタレがいいのですが、
入手するのにはあと10年は掛かりそうなので市販タレを。。。


P1050900.jpg

餅焼き器をコンロに置いて、タレをかけて皮側から。。。


P1050901.jpg


脂がタレとともに滴りこうばしい匂いが湧き上がります。


P1050901-1.jpg

反対側もタレを掛けては焼いて焼いては掛けてを繰り返し。。。

P1050904.jpg


いやぁ~、たまりません!


P1050906.jpg


ほどよく脂を落とし適度に焦げ目もこうばしく、
蒸しが入ってない分パリッと焼き上がり~♪

↓ あっつあっつの白ご飯にタレ掛けて~
    あっ、娘は鰻が苦手でこのタレごはんで良いそうな(汗 
     鰻、要らんてナント親孝行な(爆

P1050907.jpg

あっつあっつの鰻蒲焼をのっけて山椒を振ってできあがりぃ♪


P1050908.jpg

汁は、シジミの味噌汁でした。


嫁さんも体調によっては鰻パスもありますが、今回は脂っぽくなくあっさりとしてペロッと(汗

がっつり鰻丼いただきましたぁ~♪

コメント

鰻は良く洗って!

鰻を水でキレイに洗う → フライパンに水とお酒で蒸焼き → その後タレを入れて仕上げる(でも仕上げはライス流の方が美味しそう)

特に焦げた部分やタレがしっかり付いたところを洗い流すそうです。 って以前テレビでやってましたよ!

驚きの技でしたが実際やってみると美味しく出来ましたが手間は…
一度お試しあれ。

ちょうチチさん

へー、タレ焼きされた市販品を家でアツアツの鰻丼にするのいろんな調理の仕方があるんですね。
蒸し焼きされてやわらかそう♪

ホントは白焼きされた鰻から調理したかったんだけどね。

うちの嫁さん、鰻丼脂っぽかったり、ひつこかったりで体調によって残すことがあるので、今回自分で焼いてみました。
いつもは電子レンジだけと。(笑)

こうばしくて美味しくってペロッと完食でした(^^)v

(^^)

白ごはんが見えないくらいの鰻丼、たまりませんね~~~!
市販のウナギもこうして食べると、うまさ倍増ですね!(^^)

我が家は、娘のたっての希望で、ホタテ貝柱丼になりました(笑)

アルビコッコさん

鰻のしらすの漁獲量もかなり減っていて、来年はかなり高騰する予想もあるようです。

今年も流通網の努力もあって昨年並みの価格ですよね1割ほど出荷も増えたらしいです。

それでも、けっこうなお値段ですが(^^;;

お嬢さん、帆立の貝柱好きなんやぁ~
ほっほぉ~
なかなかツウですやん(笑)

昨日はアチラコチラで、
うなぎを買い求める方々の行列を見かけました。。。。

うなぎもそうですが、バレンタインにクリスマス。。。。。

上手いこと業者の思惑に乗せられて、
日本人はほんまにアホですねぇ~(笑)

うなぎなんか食わんでも夏は乗り切れます!(爆)

わざわざ串刺して焼いてタレ付けて、、、
ヒマやったんですね。
ウソウソ。すんません。よーやりはりますわ。
ひと手間かけて美味しくいただく鰻
これってキャンプで食べたらもっと美味しいんとちゃいますか!
今度はライスさんにいつ会えるかな?
期待しとこ♪(爆)

taroパパさん

ハイ、日本には季節を感じる旬を味わったり、イベントがあったりしますね。
それらを商機と捉え、或いは商機を作りだし賑わいを作り出す。
そんななかでも、ムリからにこじつけ感のあるイベントや食べ物もありますね。
だもんで、自分の感性に合うものをチョイスすることが大事やと思います。


パパ、うなぎ食べたい~

うちは、うなぎ食べへん家やっ!

だれそれ君とこも今日はうなぎやって言うてたし~

うちはうち!
よそはよそやっ!

そんなに食べたかったら、うなぎパイにしときっ!
それやったらパパも食べれるしっ!

あ~、かんに~ん(^^;;

マツケロさん

嫁さんが、仕事終えて帰宅途中に寄ったスーパーにはちょっと値の張る愛知県産が2パックと沢山の中国産のんしかなかったんだそうです。
価格的には両極端。
で、奮発しはりました。(汗

だもんで、せっかくの鰻だし電子レンジでチンはもったいないように思えたんで。。。
ついつい、いっちょ、焼いてやろうと。。。
うまいもん食べるには努力を惜しまない食いしん坊なボク。
そこはホレ、串打ち八年焼き一生の付け刄、見よう見まねで。

そらぁ~意気込んで玄関の前に焚火台で炭おこして。。。

晩餐館のCMがアタマをよぎりました。(-_-)

うなぎ焼いても家焼くな♪
シャレにならんので(汗
おとなしくガスコンロにしました。(爆)

ちょうチチさんのタレ焼きしてある鰻のリカバリーでうなぎに付いたタレを洗い落とすってのは、その筋の方曰く、その通りだそうな。
またお勉強しました。
(^^;;

鰻キャンプ?
是非taroさん呼んでやりましょ♪(爆)

鰻キャンプ!!

是非誘ってください! 期待してます。(笑)
料理はできなくても、炭をおこすくらいはできますんで。。。

しかし、スーパーの鰻も一工夫で変わるんですね。
参考になったんですが、自分ではせ~へんしな~。嫁に教えたろっと!(^^;;


☆bridgeさん

鰻キャンプ、ホンマにするんかいな(笑)
☆bridgeさんが食い付いてくるとは思わなんだわぁ~
へ?
炭おこしだけかいな(^^;;道具いっぱいもってはるのにねぇ~。
キャンプ、料理せーへん男衆多過ぎ~(-_-)

そう、出来ないんじゃなくてせーへんねんなぁ~。

鰻を炭で焼いてタレ掛けて団扇で炭煽ってタレと鰻の脂が炭に滴ってこうばしい匂いさせ視覚と嗅覚、さらには聴覚に訴えてそのヨコで白メシ食わしちゃる(爆)
これぞ、鰻キャンプ(爆)
でも、taroさんには効き目ないんよなぁ~(^^;;

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ricetree.blog104.fc2.com/tb.php/821-2f555e1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。