スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

た~くさんの仲間と(前編)

キャンプして来ました。
ここは、京都・滋賀の府県境に近い滋賀県高島市の安曇川べりにある「梅ノ木キャンプ場」です。

梅ノ木CAMP001.jpg

今回、12組30名を越えるキャンプ仲間の集団だったのででそのボス兩を迎えるキャンプという事で、事前下調べから、サイト確保・設営、食材・飲料の調達と多岐にわたってメンバーで分担し協力して行われました。 僕が、道すがらの材木店で薪を調達し現地に到着したのは8時過ぎ。丹
まだ、管理人さんもメンバーも着ていない風景です。

梅ノ木CAMP002.jpg

9時前には設営担当のメンバーも到着しだし設営開始です。
今回、ボス兩や新しく仲間入りした廬メンバーを迎えた合同ダイニング&リビングで30名以上が一同に会して食事をすると言う企画で正方形に近いテーブルセッティングが出来る様通常の横長にタープを連結する方法ではなく、正方形に近い張り方でレクタL連結しました。

当初、4枚の連結を考えていましたが案外と狭いので(笑)急遽枚に。秊
あと1枚、グレーのレクタが・・・輦

梅ノ木CAMP003.jpg

KO~ちゃんが持って来てくれました(爆)秊聆
サイト3つにレクタLが6枚獵

梅ノ木CAMP004.jpg

梅雨の時季ということもあり可能な限り隙間をなくし一部が重ねるように連結します。

端から立ち上げ連ます。

梅ノ木CAMP005.jpg

梅ノ木CAMP006.jpg

ナウマン象が起き上がるみたい
って、見たこと有るんかい!秊(笑)

梅ノ木CAMP006.jpg

う~ん、まだテンション掛けてないからダルダル殮(爆)

梅ノ木CAMP008.jpg

は~い、男も女も、子供も裂手伝って~。
みんなで設営していきます。
少しずつ調整して、弛みが出やすいところにポールを追加していきます。

梅ノ木CAMP009.jpg

山の斜面から見たレクタ変則6連結の風景です。
手前の青いテントのお客さんもびっくり聯だったんじゃ?(笑)



レクタ変則6連結設営後記

初めての試みで企画した僕も実は、かなりひやひや蓮でした。(爆)

悪天候下(特に風)ではその面積から風をはらみやすく倒壊のリスクはかなり高いと感じました。

縦方向の屋根トップ付近の連結は幕体同士を重ねるように連結したので雨漏りはありませんでしたが、横方向の連結部分はどうしても隙間が出来るので吹き込みは有りました。
しかし構造上、溜まった水怜嶺が一気に流れてもリビングの外に流せる為内部がびしょびしょになることはありません。秊

梅雨の時季で雨の確率が高かったのですが予想外にも少雨だった為助かりました。
また、メインポールと幕体を接続する一番テンションが掛かる部分は接続金具ではなくグロメットになる為、幕体の三角布の補強が無く強風下に於いては幕体の破れが心配です。ただ、二重構造の幕体なので案外強いのかな?令

ポールは、メインポール350cmウイングポール210cmのセッティングだったので大屋根側は緩斜面で雨が溜まり怜嶺易かったです。
メインポールはアルミの70cmx5本組みでしなりが大きくランタンハンガー等は掛けないほうがいいですね。
スチールポールのほうが幾分マシでしょうね。

浅はかな机上論を実行に移すと大変なリスク聯殮を背負い込んでしまいます。
風や、雨の気象の変化は常時気にしておく必要のあるアウトドアですが、何時もより気を使いました。(爆)
なので、試みとしての今回の企画としては天候にも恵まれ、たまたま成功しましたが大きなリスク寧囹聯がある事を認識し大いに反省するところであります。蓮

僕のわがまま秊に漣の在るところをお汲み取り連、協力頂いた皆さんに感謝します。秊囹

今度は、通常の連結方法程度のリスクの少ない方法で。
まだやるかぁ(爆)寧念玲

続く







コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ricetree.blog104.fc2.com/tb.php/661-f5a1d789
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。